基本理念
アリスケミカル株式会社全社員は、わが社の経営理念である『自然との調和、社会との調和、人との調和を図れ』の精神に則り企業活動のすべての面、また私生活においても地球環境の保全に配慮して活動する。

基本方針

  1. 事業活動をするにあたり、環境に与える影響を的確にとらえ、環境負荷の低減に努める。
  2. 環境関連法規制及び条例を遵守し、社内で取り決めた規定に従う。
  3. 地球温暖化防止のため、電力及び化石燃料の使用に伴う二酸化炭素の削減に取り組む。
  4. 水道水の使用量削減に取り組む。
  5. 3R(Reduce=出さない、Reuse=再使用、Recycle=再利用)活動を推進し、廃棄物の削減に取り組む。
  6. 化学物質の適正な使用及び管理に努める。
  7. 製品・サービスの環境配慮及びグリーン購入を推進する。
  8. 環境マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的な改善活動に取り組む。
  9. この環境方針を全社員に周知するとともに、一般にも公開する。

物理化学实验

エコアクション21とは
持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。 エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。 エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。

TOP